電話でお問い合わせ
2019/10/1 19:21

サンドセレモニー

皆さんこんばんは!

いつもラグナヴェール金沢のブログをご覧頂きありがとうございます♪

 

本日は人気の演出、

サンドセレモニー についてご紹介いたします☆

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

 

サンドセレモニーとは、

様々な色のカラーサンド(砂)をひとつの容器に流し入れ、

世界にひとつしかない唯一無二のサンドアートを完成させる挙式演出のことです。

日本では「砂合わせの儀」とも呼ばれています。

 

 

細かい砂は一度混ざりあうともう別々に分けることができないため、

「もともとは他人だったふたりが、これからはひとつの家族として生きていく」 という

誓いをたてる結婚式にはぴったりの演出ですよね*

 

 

アメリカから来た「サンドセレモニー」の文化は、

もともとは新郎新婦二人のみが参加し、

ゲストが見ている前でそれぞれカラーサンドを入れアートを完成させるというものでした。

 

しかしここ数年、日本ではサンドセレモニーは

「結婚証明書」のような意味合いも兼ねたものになってきました。

 

受付を済ませたゲストに、挙式前にカラーサンドをフレーム型の容器に入れてもらい、

挙式で新郎新婦がそこに最後の砂を入れて完成させるという、

ゲスト参加型の演出へと変化しています。

 

 

見た目にもオシャレで、参列してくれたゲストみんなの想いが込められたサンドアートは、

結婚式後も新居に飾っておきたい大切な宝物になりますよ(^^)

 

オリジナリティのある誓いをしたいと人前式を選ぶ方が増えているのも、

サンドセレモニーが支持されている理由のひとつなんです。

 

 

そんなサンドセレモニーですが、フレームを手作りされるお二人もいらっしゃいます♪

 

なかなか難易度が高そうですが、意外とホームセンターなどで手に入る材料だけでDIYでき、

難しいスキルもいらないので、不器用な方でも思い切って挑戦してみるのがおすすめです!

自分で手作りすることで、より思い入れの深いものにすることができますよ!

 

 

そんな素敵な演出であるサンドセレモニー、

ぜひ皆様もご結婚式の演出に取り入れてみてください^^

 

他にもたくさんの素敵な演出をご提案させて頂きます!

ぜひ当館のブライダルフェアにお越しくださいませ♪

 

 ~~ ブライダルフェアのご予約はこちらから ~~

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜・*:.。. .。.:*・゜゜・**・゜゜・*:.。..。.:*:.。. .。.:*・

 

本日もご覧いただきありがとうございました*

 

 

 

Calendarカレンダー

201911
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Category

Back Number

金沢のウエディング・結婚式 
ラグナヴェール金沢

〒920-0936 石川県金沢市兼六町2-5
北陸本線金沢駅 兼六園口(東口)より車で10分

アクセスの詳細はこちら

式場をお探しのお客様

TEL:0120-893-237

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00

ご成約ご列席のお客様

TEL:076-234-5160

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00
※祝日を除く月曜・火曜定休