電話でお問い合わせ
2020/5/9 11:45

ベールダウンの意味…

のブログをご覧の皆様

こんにちはー!!

 

ご結婚式という永遠の愛を誓い合う挙式には、

深い意味がたくさんあります。

 

挙式の最初のセレモニーと言えば、

花嫁のベールをお母さんが下ろす、ベールダウンの儀式

新婦様のベールには「魔よけ」の役割があり、

悪魔から身を守るという意味と

お母様からの最後のお世話という意味が込められています。

 

だからこそ、お母様はベールダウンをした後の、

新婦様の姿を見て、涙されます。

逆に新郎が花嫁のベールを上げるベールアップには

その魔よけ「壁」を取り払い、

二人の間にはもう何も隔てるものはない!

ということを表しています。

 

そして、新婦様が纏っていた魔よけを取り払った新郎様は、

「これからは僕があなたを守ります」

という意思を持つと言われています。

 ※男らしくてカッコいいです。

 

結婚式、とても大切なお二人のイベントだからこそ

全てに、とても大切な意味があります。

 

そんなラグナヴェール金沢のブライダルフェアご予約

お待ちしております。

Calendarカレンダー

202006
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Category

Back Number

金沢のウエディング・結婚式 
ラグナヴェール金沢

〒920-0936 石川県金沢市兼六町2-5
北陸本線金沢駅 兼六園口(東口)より車で10分

アクセスの詳細はこちら

式場をお探しのお客様

TEL:0120-893-237

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00

ご成約ご列席のお客様

TEL:076-234-5160

平日12:00~20:00/土日祝9:00~20:00
※祝日を除く月曜・火曜定休